卵巣がん体験者の会スマイリーバナー

ovarian cancer patients support group,SMILEY

大切なお知らせ

東京卵巣がんフォーラムバナー
 
卵巣がんについて
診断・治療
予防・リスク因子
臨床試験
生活・療養
医療機関
患者家族のメッセージ
患者アンケート
冊子

卵巣がんになったら知っておきたいこと

2月の大阪のおしゃべり会で「ここを見れば正確な情報があるというものを作って欲しい」という要望をいただき少しずつですがこれまで多かった患者さんの相談を一般化し、その回答も含めてアップしていきたいと思います。少しでも患者さんのお役に立ちますように。
コメント欄を設けておりますのでよければコメントや感想、こんなことを書いてほしいというリクエストも受け付けています(全てのリクエストに答えられるとは限りません)。

卵巣がん全般

手術/診断

再発治療

過去のお知らせ

東京卵巣がんフォーラムバナー
 
東京卵巣がんフォーラムバナー
 

今後の予定

2019.06.29

抗がん剤についてなんでも聴いてみよう!@慶應義塾大学医学部ラウンジ(詳細は後日)Youtube,Facebookで配信予定!

2019.07.07

おしゃべり会@新宿

2019.07.28

NPO法人Hope Treeフォーラム2019「がん教育〜何を教える 何を学ぶ〜」

2019.09.07-08

リレーフォーライフジャパン芦屋参加(予定)

世界卵巣がんデー
2019メッセージ

世界卵巣がんデーは5月8日です


あなたはどれくらい卵巣がんのことを知っていますか?


ドイツの女性は卵巣がんと診断されるまでの時間が早いが専門医にアクセスするのが難しいと言います。


イギリスは専門医にアクセスはできるのに卵巣がんと診断されるのまでに時間がかかります。


日本は卵巣がんと診断されるまでは早いですが遺伝子検査がほとんど行われていません。


アメリカは自覚症状を感じてから3ヶ月以上診断までかかる場合が多いです。しかし遺伝子検査をしている率が最も高いです。


世界では年間239,000人の女性が新たに卵巣がんに罹患しています。


2030年には55%ほど卵巣がん患者が増えると推計されています。


卵巣がんは世界で7番目に多いがんです。


卵巣がんの一般的な症状は咳と腹痛どちらでしょう?答えは腹痛です。


 

子宮頸がん検診では卵巣がんは発見できません。

East Bell「smile」
(スマイリーの応援歌)

スマイリーは世界卵巣がん連合・世界卵巣がんデーに日本で唯一参加しています
このホームページでは医療機関を検討する際に「イシュラン」を利用することを提案させていただいています。またイシュランに対して問題がある医療機関等について情報提供をさせていただきリストから削除していただくなど協力させていただいています。

このホームページは世界卵巣がんデー本部の許可を取得した上で、世界卵巣がん連合が発信している情報を翻訳し提供しています。
翻訳に当たっては日本癌医療翻訳アソシエイツ(JAMT)に依頼し、医師の監修を受けた上で情報提供しています。