卵巣がん体験者の会スマイリーバナー

ovarian cancer patients support group,SMILEY

スマイリーからのお知らせ


2019年4月以降のスマイリーの活動について

2018年10月15日

 

いつもスマイリーの活動に対して温かいご支援、ご理解ありがとうございます。
スマイリー代表の片木美穂です。
 
今年の年頭に「スマイリーの活動は2019年3月31日までとします」というご報告をして、気がつけばもう10月も半ばになってきました。
残りの活動も半年を切り、そろそろその後についても考えるようになってきました。
 
ただ、これは現状の案であり、実際にはじめたら実現できるかどうかわからないところも多々あります。
今回、活動を終えるという決断をしたのはもう少し家族に寄り添う必要が生まれたことからなので、家庭の状況により変更になることもあるかと思いますがご理解いただけましたらと思います。

●会員制度について
これまで会費をお支払いいただくことで勉強会やおしゃべり会の優先予約、相談の返答優先(電話の折り返し、メールも事情がない限りは48時間内の返答)、SNSの利用などできる会員制度を実施してきましたが、これまでのようなサービスの継続が難しいため廃止いたします。

●ウェブサイト(このホームページ)について
今後もこのウェブサイトは情報発信サイトとして設置し、世界卵巣がん連合、世界卵巣がんデーのお知らせ、卵巣がんに関する情報の発信を続けたいと思います。
 
●勉強会・おしゃべり会について
これまでのように2ヶ月に1度ペースでプログラムの提供は難しいと思いますが、年に数度提供できればと思っています。
会員制度を廃止しますので事前にこのウェブサイトで告知、会員優先制度なしでご利用いただく形になります。
 
●相談支援について
これまでは会員・非会員いずれも、ご相談に関しては時間制限を設けず、また首都圏であればこちらから無償でお伺いして何時間でもお話をお伺いしておりましたが、それは難しくなりそうです。
ただ、2017年の1年間で550件余り、今年もそれ以上のご相談をいただいていることから「全てのご相談対応をしない」とすることは難しいと思います。
なんらかの形で(例えば時間枠を設ける・メールだけにするなど)継続できるよう検討したいと思います。


 


HOME | お知らせ | 20181015082304