卵巣がん体験者の会スマイリーバナー

ovarian cancer patients support group,SMILEY

Last Updated: 2022-03-14 更新者:片木美穂

おしゃべり会(40代50代の部屋:テスト開催)

趣旨

思春期から39歳までにがんと診断された患者さんがAYA世代と呼ばれ、学業・友人関係・親との関係・お金・仕事・恋愛・結婚・妊娠・出産・子育てなどに悩むように、卵巣がんに罹患した女性・・・とくに40代50代って「女としての生き方」に悩むよね!?
悩みを周囲に打ち明けようにもなぜか話す機会もなく、共感をしてもらえそうもなく、患者会でも病気の話が中心で悶々としている。
そしてなにより同じ卵巣がんでも同年代の生き方がバラバラすぎてなかなか打ち明けにくい。
パートナーがいたり、パートナーと別れていたり、パートナーと別居していたり、そもそも恋愛は今はいいやとなっていたり、子育て中だったり、子供が自立していたり、子供がいなかったり、親がまだバリバリ働いていたり、親の介護が必要だったり、仕事していたり、仕事休んでいたり、自宅にずっといたり・・・・
私の女としての人生これでいいの?私のちょっとした不満聞いてよ!
さすがにYouTubeでは公開すぎて言えないからさ!

そんな女性のためにまずは1度テスト開催します。
ルールは下記をご覧ください。


参加方法

●当日の朝8時半から9時までの間にメールが送られてくるのでURLやパスワードを確認するので指定時間になったらアクセスする。


40代50代の部屋のルール

参加者対象者

卵巣がん患者さん40代50代、「おばちゃんばっかりで合わない」と言わずに一緒にルールを守り話し合えるのであれば30代後半も許可します。
※大変申し訳ございませんが今回はご家族の参加はできません。

参加費

無料(zoomの維持費用にときどき寄付をいただけましたら幸いです

40代50代の部屋の進行

  1.  自己紹介(おひとり1分から2分で簡単に:言いたくないことは言わなくてOK)
    1.  お名前(ニックネーム可能)
    2.  年齢(おおよそでオッケー、40代ですとか)
  2.  おしゃべり

<必読>
40代50代の部屋では、下記のルールを必ずお守りください。

  1. 病気の話は基本しません(病気になった結果、こうなったということならOK)
  2. 話す内容は”生き方”の話です。この年代独特の生きづらさについて分かち合いましょう。
  3. 趣旨に記載したように生き方がバラバラのみなさんが集まります。自分とは違うわと思う人もいるのは当然。でもその人も悩んでいるし、その人からなんかヒントをもらえるかもしれません。違う人を排除する考えはやめましょう。
  4. 今は卵巣がんが辛くて卵巣がんのことを話したい人は午前中・もしくは午後の再発卵巣がん患者さんの会をご利用ください。
  5. 40代50代の部屋ではプライバシーがダダ漏れになるような相談も多いかもしれませんが、このお部屋の話はこのお部屋の中でだけに完結してください。ブログやSNS、動画などでの発信は一切禁じます。ルールを破った場合、それで傷つく人がいます。今後このお部屋は開催できません。あらかじめご了承ください。
  6. セックスやパートナーとの関係といった悩みがでることが予想されます。また場合によってはその人の性癖・セクシャリティの悩みが出ることもあるかもしれません。そういった話は苦手・汚らわしいとか思う人の参加はご遠慮願います。
  7. その他主催者の指示にしたがってください。